ピンサロやエステは高収入を稼ぐことができる風俗店

性的マッサージ

香水をふっている女性

一般的に風俗業界は高収入を得ることができる、と言われています。
ただ、風俗と一言で言っても、そのジャンルは様々です。
風俗店のジャンルによっては、月収50万円の女性もいれば、200万円近く稼ぐ女性もいます。
いろいろなジャンルの中から、ここれはエステやピンサロに絞って仕事内容やシステムなどを紹介していきたいと思います。
【エステとは】
エステには、性的要素の無いエステと、性的要素のあるエステがあります。
ここでは、性的要素のあるエステについて紹介します。
性的要素のあるエステは、主に繁華街を中心にお店を立て、営業しています。
看板やお店の出入口などには、「エステ」、「マッサージ」などと書かれています。
マッサージ店もほぼ同じお店です。
一般的に、性的要素の無いお店ではもちろん性的サービスは行われません。
施術師も、女性もいれば男性もいます。
性的要素のあるエステでは、性的サービスが行われています。
そのため、風俗店として営業登録されています。
風俗店として登録されていないのに性的サービスが行われているお店は、違法になります。
求人情報誌や求人サイトなどでエステ店を探す場合は、性的要素があるのか無いのかという店をしっかり見て探すようにしましょう。
【エステのサービス内容】
エステでは、基本的に男性に全身マッサージと、最後に性的マッサージが行われます。
全身マッサージは寝台に仰向け、及びうつ伏せにさせた状態で、腕や足、性器周辺などを中心に行っていきます。
最近ではアロマオイルを用いてアロママッサージを行うのが主流です。
シャワールームの中で行われることもありますが、基本的に個室の中で行われます。
マッサージが終わったら、最後に性的サービスを行います。
性的サービスは基本的に手コキ(手淫)です。
エステは他の風俗店とは違い、男性から体を触られるようなことはありません。
また、自分が衣服を脱いだり、男性への手コキサービスを行うようなこともありません。
ただ、お店によっては水着や下着姿でサービスを行うようなところもあります。
オプションサービスとして水着姿や下着姿になることもあります。
コスプレをした状態でサービスを提供するというオプションを取り入れているお店もあります。